日本滞在マニュアル

電話番号は047−350−1328
日本の旗     ようこそ日本へいらっしゃいました!これから日本で快適にお過ごしくださることを心よりお祈り申し上げます。でもその前に手続きはお済みですか?まだですか?日本で生活するに当たってはちょっとしたルールがあります。面倒かと思いますが、きちんとルールを守って快適な日本での生活をお送りください。そんなこれから日本で生活を始める皆様に必要なルールについて解説していくのがこのページです。
 実際に必要な手続きは法律によって規制されているために面倒な部分もありますが、そんなときにお力になれれば幸いです。<m(__)m>
 それでは、日本での生活をお楽しみください!(^o^)丿

 お知らせ

   HP最新情報等はこちら

  ENGLISH

  中国語

●どんな目的なんだろう?
 この手続きはいったいどんな目的で何のためにあるのでしょうか
●必要な手続きって何?
 入国・在留手続などの実際の各種手続についての概要です。
●VISA・在留資格について
 VISA・在留資格についてのその内容です。
●オーバーステイについて
 オーバーステイについてのその内容です。
●永住について
 永住したい場合についての手続きです。
●帰化申請について
 帰化したい場合のその方法です。
●外国人登録について
 外国人登録と言う手続きについてです。
●家族関係について
 これから結婚する方、離婚したい方、子供が生まれた方などが必要な法律手続きについてです。
●生活の知恵
 日常生活で役に立つ、知っておいたほうがいい知識についてです。
●LINK
 実際の手続きをする場合にお世話になる窓口のご案内です。
 なお、当ページで提供している情報はあくまで一般的な情報のみとなります。実際の手続きについてはページをご覧の上で改めて御相談ください。ご自身で行動なさる場合はあくまで自己責任です。その場合については一切当方は責任を持ちません。
 なお、当サイトリンクフリーです。是非役に立ててください!!

 主たる運営者についての詳しい自己紹介については http://www.okita-law/ にも書いてありますのでそちらも御覧下さい。

 ここでは私の職業である申請取次行政書士とは何かについて少し説明させて頂きます。
 
 日本に滞在している皆さんはその「在留資格」によってそれぞれ決められた範囲で生活をしていると思います。その「在留資格」には種類と期間があります。そしてその期間の更新、変更、新たに取得するといった手続きが必要となることはこのサイトの「VISA・在留資格について」で書いたとおりですので、一度お読み頂ければ理解頂けると思います。その手続きをするにあたってはあなたの状況・目的に応じてたくさんの書類を集めて入管に持っていく必要があります。
 
 しかし、一度入管に行ったことがあればわかると思いますが、入管はいつでも大変混んでいます。しかも、会社が休みになる土日は入管がお休みの上に、入管の受付時間は大変短いです(休憩時間1時間を除いた朝の9時から夕方の4時。但し場所によって異なります)。書類を提出してくるだけで半日或いは一日がつぶれてしまうことも多々あります。また、初めてやる手続きはわからないことだらけでその上不安もたくさんあるでしょう。そんなあなたの入管での手続きをお手伝いさせて頂くのが申請取次行政書士です。私に依頼頂ければあなたは貴重な時間を割いて入管に書類を提出しに行ったり、自分で書類を集めたりする必要がなくなります。わからないことを相談頂くことで最善の方法をお答えできます。そして、その空いた時間を他のことに使うことができるようになります。これが申請取次行政書士と言うものです。

 その上、ご自身の申請が不許可になった場合であっても、私があなたに代わって入管と交渉することによって許可になる可能性があります。単にあなたの代わりに書類を作って提出するだけではありません。あなたの希望をかなえるためのお手伝いをするのも私の職務なのです。

 なお、申請取次行政書士以外の人にお金を払ってこれらの手続きを依頼することは法律で禁止されていますのでご注意ください。中にはあなたから不当にお金を騙し取って手続きをしてあげるとか、あたかも在留資格を取ってあげるといったような甘いことを言って不法に利益を上げている者も存在します。そのような業者には決してだまされないように充分ご注意ください。

 最後に一つだけ追加させてください。
 申請取次行政書士に依頼頂いたとしても、ご本人の出頭が求められることが場合によってはあります。また、許可するかどうかは私ではなく入管の判断によりますので、その結果までは私には保証できません。その点あらかじめ充分ご了承ください。

 あなたなりの申請取次行政書士の有効な利用方法を見つけて、有効にご活用頂ければ幸いです。

 では、今後ともよろしくお願いいたします。m(__)m

 (東)行03-第180号 法務大臣承認申請取次行政書士 沖田 裕孝

 TOPへ
メールによる相談はこちらから受付中!(詳しくはここをクリックしてご覧ください)
(C)Copyright 葛南事務所  沖田 裕孝 許可なく当ホームページの全部または一部の転用・転載を一切禁じます。