日本滞在マニュアル

電話番号は047−350−1328
     ようこそ日本へいらっしゃいました!これから日本で快適にお過ごしくださることを心よりお祈り申し上げます。でもその前に手続きはお済みですか?まだですか?日本で生活するに当たってはちょっとしたルールがあります。面倒かと思いますが、きちんとルールを守って快適な日本での生活をお送りください。そんなこれから日本で生活を始める皆様に必要なルールについて解説していくのがこのページです。
 実際に必要な手続きは法律によって規制されているために面倒な部分もありますが、そんなときにお力になれれば幸いです。<m(__)m>
 それでは、日本での生活をお楽しみください!(^o^)丿

お知らせ
   ・HP公開開始!

●どんな目的なんだろう?
 この手続きはいったいどんな目的で何のためにあるのでしょうか
●必要な手続きって何?
 入国・在留手続などの実際の各種手続についての概要です。
●VISA・在留資格について
 VISA/在留資格についてのその内容です。
●オーバーステイについて
 オーバーステイについてのその内容です。
●永住について
 永住したい場合についての手続きです。
●帰化申請について
 帰化したい場合のその方法です。
●外国人登録について
 外国人登録と言う手続きについてです。
●家族関係について
 家族が増えたときに必要な法律手続きについてです。
●生活の知恵
 日常生活で役に立つ、知っておいたほうがいい知識についてです。
●LINK
 実際の手続きをする場合にお世話になる窓口のご案内です。
 なお、当ページで提供している情報はあくまで一般的な情報のみとなります。実際の手続きについてはページをご覧の上で改めて御相談ください。ご自身で行動なさる場合はあくまで自己責任です。その場合については一切当方は責任を持ちません。
 これは日本に滞在している人が各行政サービスを受けるときに必要な登録手続きです。日本で生活していくうえでは、必ず様々な行政サービスを受けることになると思います。そんな場合に備えての登録手続きが必要となり、それがこれなのです。日本に90日以上滞在する場合に必要です。

 「登録の対象」
 仮上陸の許可、通過上陸の許可等の者以外の全ての人です。(一部これに当てはまらない人も存在します)

 「不法滞在の場合」
 不法に日本に滞在しているような方もその対象となります。この場合は、その在留期間を超えて日本に残留しているような場合が当てはまるでしょう。(なお、不法滞在であっても、我々には守秘義務があるのでそのことを誰かに通知するようなことはありませんので、ご安心して相談ください)

 「登録の免除者」
 なお、条約や慣習によって登録が不要となっている方もいます。それは「外交」や「公用」などで日本に滞在している人たちです。これらの資格で滞在していりう人は登録は必要ありません。

 「登録の仕方」
 外国人登録申請書に所定の事項を記入し、旅券と写真を提出します。ただし、旅券がない場合にはその他の書類でも認められることがあります。(詳しくはお問い合わせください)この登録は各市町村に対して行い、登録後は長からその登録証を受け取る義務があります。受け取らない場合に処罰されることにも注意が必要です。
 なお、申請自体はその日に受理されるのですが、証書が交付されるまでには1〜2週間かかりますので、すぐに必要な場合には、代用書を受け取るようにすることもできます。

 「登録後について」
 登録後はこのHPの最初に載せてある様なカードが渡されます。これは常に携帯している必要があります。(16歳に満たない人は不要です)提示を求められたらすぐに提示できるようにしておかなければならず、この義務に違反した場合には罰則が科せられることにも注意が必要です。定期入れに入れるとかの方法でいつも持ち歩いてください。そして、5年ごとに更新が必要であることに注意してください。
 なお、登録後に登録事実の変更があった場合や、証書を紛失した場合などにも改めて手続きが必要となるので、忘れることのなきようご注意ください。

 在留資格関係の手続きが終わるとそれで万全と感じてついつい忘れてしまうのがこれらの手続きです。忘れると罰則があります。ご注意ください!!
 TOPへ
メールによる相談はこちらから受付中!(詳しくはここをクリックしてご覧ください)
(C)Copyright 葛南事務所  沖田 裕孝 許可なく当ホームページの全部または一部の転用・転載を一切禁じます。